自動車買取

オススメな一括査定会社はここだ

ここではオススメな一括査定会社を紹介します。 もちろんこの他にも多数ありますが私は下記をオススメしますね。 全部登録すればそれだけ高く売れる可能性もありますが、上位3・4社等でも 特に問題ないとは思われます。 ただ1社だけだと上記のような問題が発生するために少なくとも2社以上は登録しておきたいものです。
かんたん車査定ガイド
完全無料!32秒で最大10社の中古車買取業者が愛車を査定してくれます!テレビCMや車雑誌で有名な買取業者から地域の買取業者まで全国の中古車買取業者と提携しているので住まいや車種に関係なくどなたでも一括査定を申し込みできます!初めて車査定を依頼する方の為に実際の査定額を公式サイトで公開し複数の業者が実際に提示した査定額を比較でき、わからないことがあれば丁寧に対応してくれ、全面的にサポートしてくれます!申し込み方法もとても簡単!メーカー、車種、年式、走行距離、そして個人情報を入力するだけです!プライバシーマークも取得しているのでとても安心してご利用いただけます。

自動車買取

ズバット車買取
たった1分で愛車の値段がわかる!最大で10社の中古車買取業者が査定してくれます!有名な中古車買取業者から地域密着型の地元買取業者まで、全国150社以上が参加しているので、愛車の価値がわかる中古車買取業者がみつかるかもしれません。累計利用者数は60万人以上!!利用者から「値段が付かなかった車が、このサイトを利用した事で納得の出来る値段を付けて貰えた。」などの口コミがあり信頼度も高いです。はじめて車を売りたいと考えてる方にもオススメしております!年末年始を除き、年中無休でサポートしてくれるサポートセンターもあり丁寧に対応してくれます。電話での代行入力や、査定依頼前後の問い合わせも受け付けているので安心して利用することができます。

自動車買取

カーセンサー
たった3分で終わる入力簡単査定、しかも無料。大手企業が運営していて安心感があり、最大30社の中古車買取業者から査定をしてもらえます。多くの中古車買取業者の査定額を比較することができるので、一番高く買い取ってくれる業者を選ぶことができます!カーセンサーは全国展開をしているので、その地域だけの買取業者も知ることができ、自宅から一番近い中古車買取業者をピックアップして表示された業者から選んで査定依頼を出すことができます。公式サイトには愛車を高く売るためのコツも詳しく載せているのではじめての方にも分かりやすく、利用することができます。

自動車買取

カービュー
全国の大手企業から小規模な中古車買取業者まで約600社と提携しており、最大8社の買取見積りを比較することができます。中古車査定の契約業者も他社の4倍以上で、業者同士で自動車の情報を提供しあっているので車のデータや知識が豊富にあります。多くの中古車買取業者と提携しているからこそ、珍しい車、トラック、バス、建機などの商用車、廃車、事故車までどんな車でも査定を受けることができるんです。他社とは違いどんな車でも査定してくれるので、利用者からの信頼は絶大!ユーザー数は800万人以上!はじめて利用する方のためにも車の現在価値などが調べられるので安心!是非ご利用してみてください。

自動車買取

楽天オート
情報を入力するだけで、複数の中古車買取業者に愛車の査定を依頼することができるのでとても簡単!ラビットやカーセブンといった、大手企業の業者を含んだ中古車買取業者の中から最大5社までが無料で一括査定をしてくれます。しかも!名義変更等の面倒な手続きも車買取業者が代行してくれるので楽チンです。はじめて利用する方や乗換えのタイミングが気になる方にも中古車買取業者が丁寧に相談にのってくれます。楽天オートのいいところは、なんといっても楽天で買い物をしたときと同様、楽天ポイントが貰えるところ。見積査定を申し込みした方には5ポイント、成約した方には3000ポイントが貰えちゃうんです。お役立ちコンテンツとして、高額査定が期待できる中古車ランキングを掲載しているので、愛車が高く売れるベストなタイミングで査定にだすこともできます。随時更新しているので定期的にチェックしてベストタイミングで愛車を査定に出してみてはいかかですか?

自動車買取

車を売る場合に必要な書類

車を売るときに必要な書類は普通自動車(ナンバープレートが白色)と軽自動車(ナンバープレー
トが黄色)で異なります。

 

普通自動車の場合は、

  1. 車検証
  2. 自賠責保険証
  3. 自動車税の納税証明書
  4. 実印
  5. 印鑑証明(印鑑証明は発行してから一ヶ月以内のものが2通必要になります。)
  6. 譲渡証明書・委任状(買取店・販売店が用意してくれます)

が必要です。

 

引越などをして、車検証と印鑑証明の登録内容が違うときには
リサイクル券
住民票
が必要で、複数回住所変更を行った場合
戸籍謄本
が必要になります。
また結婚などで姓が変わった場合には
戸籍附票または住民票の除票
が必要になります。

 

ローンが残っている(車の所有権が信販会社やディーラーなどになっている)状態で車を売却す
るときには、
所有権解除書類
が必要になります。
所有権の解除を店舗に依頼するときは
ローンの契約番号など
が必要です。

 

その他、追加書類を要求されることがあります(遺産分割協議書、行政区画変更証明書など)。
それぞれ状況に応じて必要なものが違います。

 

軽自動車の場合は、

  1. 車検証
  2. 自賠責保険証
  3. 自動車税の納税通知書
  4. 認印
  5. 自動車検査証記入申請書(買取店・販売店が用意してくれます)
  6. 場合によってはリサイクル券

が必要です。